« 長~い一日 | トップページ | もう秋? »

御蔵島からただいま

かめりあ丸、東京竹芝港に入港。まもなく着岸です。
今年の御蔵島ネイチャースクールも、充実の二日間でした。(よ)ちゃんとの晴れ女コンビのパワー健在です。プチ・夏休み、満喫♪

・・・・・・・

今日も朝からよく晴れ、海はベタ凪。水面に映る白い雲。
夏雲の下には山頂もハッキリ見える!(写真下中)
060912_006 060912_036 060912_033_1
8時半の便で今スクール3本目のドルフィンスイムに出発。
船からも三宅島(写真上右)や神津島がよく見える。そういえば昨晩も、三宅島に灯りがたくさん見え、人が帰ってきているんだなぁー、というのが実感できた。去年の今頃はまだ帰島が始まってなかったから。

午前中はやはり、イルカたちはあまり活発な姿を見せてくれず、昨日の午後のようなコーフン状態には陥らずにすんだ。
でも水中だけでなく、船の上からも彼らの泳ぐ姿が見え、ときには船の引き波に乗っているのが見えたり! ちょーカッコイイ♪
遊んでいる姿も大好きだけど、ハイスピードで泳いでいく姿に、わたしはイルカの最大の魅力を感じる。彼らの体はそのために創られている。
そういえば映画“Deep Blue”を観たときも、冒頭のシーン、大海原を自由に楽しげに泳ぐイルカたちに涙してしまったんだっけ・・・・。


060912_041 060912_042
御蔵島はお椀をふせたような形と言われ、周囲は断崖絶壁、入り江はない。だから三宅や八丈には着いても、天候によっては御蔵には着岸できないことが多いのもそのためた。それで、巨大な波消しブロックが次々と造られ、投入されている。(上の写真、人や自動車と大きさを比べてみてください)
さて、かめりあ丸は予定どおり13時過ぎに入港。お世話になったお母さんや宿のスタッフの人に手を振り、再訪を心に誓う。

060912_043
御蔵島と、そこに住む人たち、イルカたち、生き物たち、バイバイ&ありがとう。
また会う日まで。

2006 本日のおまけ:お土産のTシャツ。御蔵島には、島の形とイルカをデザインしたかわいいTシャツが何種類かある。去年の色違いを今年も買おう・・・と思っていたら、新しいデザインを発見。ついついそちらを選んでしまいました。これは色はネイビーのみです。

|

« 長~い一日 | トップページ | もう秋? »

旅ゆく」カテゴリの記事

コメント

逗子在住のkenjiroと申します。初めまして。こちらのblogは6月くらいから拝見してます。islandhopperさんが御蔵に行ったのと同じ頃、ぼくも小笠原でイルカと泳いでました。といっても、イルカ達はもっぱら休憩モードだったので素通りされてばかりでしたが。なによりあの青い青い海に一緒に漂えただけでも十分満足です。

投稿: kenjiro | 2006年9月15日 (金) 12時55分

kenjiroさん、初めまして&コメントありがとうございます。
小笠原ですか、いいですね~。御蔵よりもさらに遥かな南・・・海の青さもますます深いのでしょうね。憧れの場所ですが、まだ訪れたことありません。どうせ行くなら長期間、なんて思ってるからなかなか行かれないんですね。

逗子にお住まいとのこと、もしかしたら地元の海でお会いしてるかもしれませんね?
これからもよろしく♪ ぜひまたコメント寄せてくださいね。

投稿: islandhopper | 2006年9月15日 (金) 21時44分

小笠原もいいですよ。毎年夏休みには小笠原か御蔵のどちらかに行っています。フォトアルバムをリンクしておきました。ひまな時にでもご覧下さい。
近所ではシーカヤックや素潜り、森歩きをしているので、たしかにどこかですれ違ってるかも知れませんね。今日はとても透明度が良かったです。

投稿: kenjiro | 2006年9月17日 (日) 00時21分

kenjiroさん、こんばんは。
さっそくフォトアルバム拝見させていただきました。
美しい! 自分のブレブレ写真ひっこめたくなります・・・(^^;)
とくに2005年三宅・御蔵の上から見下ろす2頭、気に入っちゃいました! ステキな写真ありがとうございます。
ここを訪れてくださったみなさんも、ぜひご覧くださいね♪

投稿: islandhopper | 2006年9月17日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178798/11843573

この記事へのトラックバック一覧です: 御蔵島からただいま:

« 長~い一日 | トップページ | もう秋? »