« チェリー | トップページ | 阿闇梨餅 »

being You

午後仕事を休んだ解放感に浸りながら、“ギャラリーかん芸館”への道をのんびり歩く。
ふと見上げれば、シダレヤナギが青空を背景に輝いている。
すでに葉が小さく開き始めていて、風に揺れるしなやかな枝と、存在全体がやさしさに包まれているみたい。見ているわたしまでやさしくなれるような、そんな存在。

理由とか、条件とか、そんなことは一切関係なく、存在そのものに心ひかれる、いとおしさを感じる・・・・
いのちあるものには、そういうところが確かに、ある。
言葉を発しない植物も、あれこれ考えすぎる人間も。動物も、もちろん。
それが(その人が)そこに在ってくれるだけで、そう思えるだけで、心満たされるような、やさしくなれるような。

Thank you for being there.

かつて(に)さんと、撮影で森を一緒に歩いていたときのこと。
ヤナギの芽のふわふわしたのを見つけた(に)さんは、「ちょっとゴメン」
そう話しかけつつ、ワタワタのひとつにそっと頬ずりをした。そして、ひと言。
「あなたはステキです」

あなたは、そこにそのままいるだけでステキです。たとえ自分がどう思っていようとも。
そう、これを読んでくれてる「あなた」も。自分が思い込んでいる以上に、きっと・・・・

20070315_004
それにしても。
ヤナギたちの芽吹きって、なんてまばゆいこと!
春よ 来い♪

|

« チェリー | トップページ | 阿闇梨餅 »

祈る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178798/14279672

この記事へのトラックバック一覧です: being You:

« チェリー | トップページ | 阿闇梨餅 »