« この空の下で | トップページ | 桃の節句 »

優雅な朝?!

昨日は研修の後、リーダー仲間4人とOFスタッフ(にゃ)が我が家に集っての鍋パーティー。
寒い季節になってからずっと、(にゃ)と「鍋やろう」「鍋やろう」といい続けて、気温が少し緩んだ今頃になって、やっと実現。
メニューは、妹尾河童さんの本で覚えた大好物の白菜鍋を、みんなにも教えてあげたくて。なにしろ、簡単・失敗がない・おいしい、の三拍子が揃ったエライお鍋なのだ。

レシピ:(というほどのものではない)、材料の量もテキトーでOK!
(1)干ししいたけを戻す → 4つに切る
(2)白菜を食べやすい大きさにザクザク切って、白い芯の部分と葉っぱの部分を分けておく
(3)豚バラ肉スライスと鶏肉(ムネあるいはモモ、お好みで)を同じ量用意して、食べやすい大きさに切る
(4)鍋に白菜の芯を入れ、白菜がかぶるくらいの水を入れる(しいたけの戻し汁も入れる)
(5)鍋を火にかけ、沸騰したら肉、しいたけを加え、ゴマ油を回し入れる(鍋の中に二重丸を書く感じ)
(6)時間差をつけて、白菜の葉っぱ部分を鍋に投入、白菜がクタクタになるくらいまで30-60分煮込む(この時間もテキトー)
(7)鍋が煮えたら、戻したハルサメを入れ、最後にダメ押しのゴマ油を一回し加えて、できあがり!
(8)各自の取り椀に、あら塩と一味唐辛子を好みの量入れ、鍋のスープで溶かす
(9)(8)のお椀に鍋の中身を取って、召し上がれ♪

河童さんによれば、この鍋のポイントは、白菜によく火を通すこと、上に書いた以外の材料を入れないこと(鍋だからといって、ネギなんか入れちゃダメ!)の2点。
味付けは各自のお椀の中でするので、さほどのおいしさを感じないとしたら、それは各自の問題! ということで、料理担当は責任逃れができるノダ(笑)

我が家に6人もの人数が集まるのははじめてのこと。
昨日初めて葉山にやってきて、でもその性格ゆえにあっという間にみんなのお気に入りになった若き(さ)がいて、来月で葉山を去る(にゃ)がいて、昨日は君津で社有林の手入れをしてきた(た)ちゃんが駆けつけて・・・・食器をかき集め、コタツにギュウギュウ座って、みんなでワイワイ飲んで食べるのは、サイコーに楽しいね♪
(にゃ)が葉山にいるうちに、ぜひまたやりましょう! (にゃ)が家から持ってきてくれた久米仙も、そのままキープ状態だし。

終電ギリギリで帰宅した(ま)さんと(さ)、今日もプログラムがある(にゃ)を送り出して、一挙に寂しくなりそうだった我が家に、(た)ちゃんと(か)が泊まっていってくれた。
3人とも日曜日の予定なし!
で、今朝はゆっくり各自のペースで起きて、コーヒー&トーストで簡単な朝ご飯。
お茶を飲みながら、ハワイアンCDを聴きながら、おしゃべりしながら、午前中いっぱい、のーんびり(ダラダラ?)と休日の喜びを味わった。

(た)ちゃんも(か)も、「コーヒー&トーストにハワイアンなんて聴いてると、なんか優雅な感じ~」なんて、ご満悦。
そ、そうなの? こんなんでよければ、いつでもおいで。
わたしは、こういう時も(恋愛ダケでなく!)ついつい愛情の押し売りをしてしまいがちで、それがかえってみんなに気を遣わせるのではないか・・・・っていうのが、密かに心配なのだけど、どうぞ遠慮せずにまた遊びに来てね♪

PS:午後一で来てくれたガス屋さん、若かったよ! でも・・・・二人の好みのタイプではナカッタ(笑)


|

« この空の下で | トップページ | 桃の節句 »

集う」カテゴリの記事

コメント

ほんと優雅な時間をありがとう。久しぶりに追われることのない週末でした。やっぱり余裕って大事だね。

ちっ。ガス屋さんは若かったか。もうちょっといればよかった(笑)

投稿: (か) | 2008年3月 3日 (月) 07時27分

余裕、ゆとり・・・・いい響きの言葉だねぇ。ホント大事。

ひとりで過ごす時間とおなじくらい、仲間と過ごす時間は大切。
(か)と(た)ちゃんが帰ってしまってひとりに戻った午後の部屋で・・・・
土曜日に6人で囲んだコタツで、翌日はひとり夕食を取りながら・・・・
この週末をしみじみ思い出しました。
こちらこそ、ありがとう。

投稿: (ちぃ) | 2008年3月 4日 (火) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178798/40346434

この記事へのトラックバック一覧です: 優雅な朝?!:

« この空の下で | トップページ | 桃の節句 »