« まだ咲いてた | トップページ | SUP初体験♪ »

最後にして

イベントやショーで踊るときにフリを間違えないのだけが、フラに関して自分の唯一の取り柄だ、とつくづく思う。
レッスンではあんなに間違えるのに、なんで本番では間違えないのか、我ながら不思議(笑)

今日の江のスパのイベントは、最高のロケーション。
4階のレストランからは相模湾が一望。今日は霞んでいたけど、コンディションがよければ富士山もバッチリ見えるに違いない。
ステージ(フラットだけど)で踊っていて、45度斜めに視線を移すと、窓越しに海がどーんと見えて、超気分よく踊ることができた。

そう、今日は、今までイベントやショーで踊った中で、一番楽しかったかもしれない。
踊ったのは、“Ni'ihau”と“Ka Pua U'i”、そして前回1回だけのレッスンで詰め込んだ“Kauluwehi O Ke Kai”
IZUMIちゃん、リュウさん、シゲさんの生演奏で踊ったショータイムだけでなく、その後CDのメレフラタイムも、作り笑顔や、ひきつった笑顔ではなく、心からの笑顔で踊れたし、そんな自分を十分に感じながら踊ることができた。
“Kauluwehi ”なんて、こんな笑顔で踊っていいのだろうか、この曲sign02なんて、思いつつ。

チームメンバーとしての1年9ヶ月。
イベントやショーに出させてもらえたとしても、いつも人の後ろで、というか、どんなメンバーで踊ったとしても、いつでもビリッケツのポジションで。
「そこまでわたしのフラはダメなんだろうか」って、泣きたい気持ちになったりして。


でも、もう、そんなこと、どーでもいい。


そう思ったら、泣けた。
泣きたい気持ちに何度なっても、泣けなかったのに、さっきベッドに入って今日のこと振り返ってたら、泣けた。
で、起き出して、この日記を書いている。


いままで、ガンジガラメになっていた諸々のこと、一切合財ぜーんぶ脇によけて、ニュートラルな気持ちで、踊れたら、いい。

|

« まだ咲いてた | トップページ | SUP初体験♪ »

つぶやく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ咲いてた | トップページ | SUP初体験♪ »