« 6m防水♪ | トップページ | オリがぐるぐる »

旅の予習

今週末、三重の友人たちを訊ねることになった。2泊3日できることになったので、足を伸ばして熊野古道を歩いてみようかと思いガイドブックを購入。が!

よくわからん despair

熊野古道・・・・名前だけはよく聞くけど、今まで漠然としたイメージしか持ってなくて。調べてみると片や大阪から、片や伊勢から熊野本宮大社を目指すルートなのだけど、枝分かれしていたり、三山を一度に直接回れるルートはなさそうだったり、とにかくゼンゼンその全貌がつかめないsweat01

ま、今回はホンの半日で10数キロ、熊野古道のうちの伊勢路のごく一部を歩くだけ。ガイドブックで知識を得るよりも、実体験しちゃったほうが、ちょっとは解るカモシレナイ。そして多分、少し身をもって知れば、きっと何度も行きたくなるに違いナク。地図を眺めていても「このルートも歩いてみたいな~」って思うもん。「制覇してみたいな~」とかねsmile

だけど、せっかくだから、ただ歩くんじゃモッタイナイと思って、少し予備知識を入れておくことにした。特に熊野の歴史的なことは、予め知っておきたいと思って。もともとこの国の神話に110113_125401少なからず興味があるし。
で、この本を書店で見つけて、お正月休みからボチボチ読み進めて、ほぼ読了 →

原著はなんと43年前に書かれたもので、今は講談社学術文庫から復刻されている。
熊野三山の成立、小栗判官の伝説と熊野信仰の結びつき、平安貴族たちの熊野詣・・・・最初のほうは、やや文章が難しくてなかなか読み進まなかったけど、後半になって貴族の熊野詣あたりになると、がぜん熊野の風景が浮かび上がってきて「やっぱり大阪からも歩いてみたい~up」と、早くも次の旅の計画を立てたくなったりして。

とまぁ、そんなこんなで、明日から三重&熊野へ行って参りますdash
明日の今頃は、海辺の宿だhappy01

|

« 6m防水♪ | トップページ | オリがぐるぐる »

読む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6m防水♪ | トップページ | オリがぐるぐる »