« ミズバショウの、その後 | トップページ | 水の ほとり »

ぬくまる場所

18

この暖炉の前は、わたしのお気に入りの場所のひとつ。
一番日が長いこの季節にも、朝晩欠かさずに火が入っているのが嬉しい。
わたしもいつか必ず、自分の薪ストーブを手に入れるのだ。そんな暮しを実現するのだ。

もちろんテレビの音なんかはせず、
薪が小さくつぶやく音が絶えず聞こえ、
ときおりそれにバチっとハゼる音が混じり、
もっと間をあけて薪が崩れる音が響く・・・・静かな夜。

数年ぶりに訪れた戸隠の定宿で過ごした週末の夜のこと。

|

« ミズバショウの、その後 | トップページ | 水の ほとり »

つぶやく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミズバショウの、その後 | トップページ | 水の ほとり »