« エスケイプ! | トップページ | ささやきの小径 »

戸隠・序章

28

曇り空の地元を離れ、着いた長野は思いがけず「暑いsweat01
そして、バスに1時間ほど揺られて到着した終点は、この空!

昼下がりだったので、鳥の声はウグイス、ホトトギス、カッコウくらいしか聞こえなかったのですが、バスを降りたとたんに出迎えてくれたのは、ヒメハルゼミの合唱note
そしてモリアオガエルの声、声、声・・・・

ああ、初夏の森にやってきたんだな~、という実感がジワジワと。
懐かしの戸隠キャンプ場を、思い出に浸りながらしばし歩きまわり、また気の合う仲間と一緒にここでキャンプすることを思い描いて、『ささやきの小径』へと入ってゆきましょう。

|

« エスケイプ! | トップページ | ささやきの小径 »

旅ゆく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エスケイプ! | トップページ | ささやきの小径 »