« 初・ガーデン | トップページ | いまごろ梅の実 »

さんがおか散歩

OFさざ波教室、今月はハイキング。昨年10月は峰山を歩きましたが、今日は葉山の背骨(?・・・でもないか)であり、御用邸を見下ろし、芝崎に落ち込む三ケ岡がコースでした。

ここに登って北側を見れば、森戸海岸~逗子~鎌倉~富士山・・・・が見え、反対側を眺めれば御用邸~長者ケ崎~横須賀方面がず~~~っと見渡せます。
本日はお昼過ぎまでは風もなく、まるで湖のような風情の相模湾 ↓
81

意外だったのですが、さざ波教室で三ケ岡を歩くのは初めてだそうで、みんな「だっこー」とか「おんぶ~」とか言わずに歩けるかな?と、ちょっぴり心配でしたが、なんのその。親御さんも「わが子がこんなに歩けるとは思っていなかった」と感想を漏らすくらい、2歳~小学生まで、みんな自分の足でよく歩きました。

葉山の広葉樹は落葉樹ばかりではないのですが、やはり冬枯れのこの季節は一番眺望もよく。かと思えば、足元にはスミレが咲いていたりして。

親御さん達はまた「初めて三ケ岡を歩いたけれど、いいコースなので、家族でもまた来たい」ともおっしゃるかたも多く。
わたしは約1年ぶりでしたが、おなじみだった木が倒れたり切られたりで無くなっていたり、歩きやすいように林道や階段が整備されていたりで、少し雰囲気が変わったように感じました。
横須賀側、よく見えるようになっちゃったもんね。 ↓

78_2

今日はほぼ無風で、気温もこの時季にしては高めだったのですが、それでもお昼休みに「寒い~」という声も聞かれました。特に日陰は空気が冷んやりします。
三ケ岡は尾根道に登るまで、3つのどのルートをとってもケッコウな急登。200メートル級だからといってナメずに、こまめな脱ぎ着ができる装備で体温調節をする必要があります。
ブ厚いジャケットよりは、薄くても温かいダウンセーターなどがベターだし、手袋・マフラー・帽子といった小物も欠かせません。ジーンズも避けたほうがよいでしょう。

ハイキングに限らず、冬の外遊びは寒くてイヤになっちゃうのが一番モッタイナイですから。

さて、さざ波教室恒例の『今日のお絵かき』は・・・・
たーくさん落ちていた葉っぱをペタペタ貼り付けて楽しみました♪
79
力作ぞろいでしたよ!

|

« 初・ガーデン | トップページ | いまごろ梅の実 »

歩く(森のこと)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初・ガーデン | トップページ | いまごろ梅の実 »