つぶやく

年頭のごあいさつ(?)

新しい年が明け、
松の内が明け、
今日は鏡開きだというのに・・・・
ブログ更新が滞っておりますcatface

そんなブログでも、ポツリポツリと訪れてくださる方がいるというのは、嬉しく有難いことです。

書きたいことは山ほどあるのです。昨年の秋から。
この間東北へも2度ほど出かけ、初めての土地と出会い、人と出会い。
どれも大切なできごとだったからこそ、気軽にちょちょいとは書けずにいます。
思いついたよしなしごと(多くはクダラナイものですが)をホイホイと気楽に発信するのは、この頃はもっぱらFBなどのSNSを利用しています。

けれど、ブログは自分にとってもっとしっかりと想いや考えを整理して伝えたい大事なツール。やはりSNSには代えられないものがあります。
年越しをはさんで数か月前に遡りつつ、書こうと決めたことは少しずつでも書き記していこうと思っています。
どうぞ、あまり期待せず、かといってお見限りなく、今後ともお付き合いくださいませ。

| | コメント (0)

光の道

142太陽の道
月の道

海の上の光の道。
それはいつでも真っ直ぐに
自分のほうへ。
どこにいようと
どこへ行こうと

おひさまも
おつきさんも
えこひいき なし。

(葉山大浜海岸にて)

| | コメント (0)

高速道路で思うこと

運転免許を取って1年半。5月末に高速道路もデビューを果たしました。
時速100キロ前後で走っていて思うのは、交通というのはつくづくお互いの信頼の上に成り立っているんだなーということ。

わたしは一般道でも車間距離を取るほうだと思うけれど、十分な車間距離を取っていたとしても、目の前やすぐ横を走る車が突然トラブルを起こしたら、巻き添えを食うのは必至・・・・いつもそんなイメージを頭の片隅に持ちながら走っている自分に気づきます。
一般道でも、たとえば急なカーブを対向車がスピード上げて走ってくると「お願いだからちゃんとコースをキープしてくれ~。突っ込んでこないでねー」と祈ります。
お互いにクルマという箱の中に入っていて、どんな人がどんな状態で運転しているのかが見えにくい不安というものを感じるのです。

お互いが
健全な精神状態と健康な体で運転をしている。
その道を走行するのに必要な運転スキルを身につけている。
人間としての良識を持った、成熟した大人が運転をしている。

その信頼関係がないと、とても怖くて運転なんてできやしない。
そんなことを、とくに混み合った高速道路なんかを走っているときに考えたりするのです。

とはいえ、運転するのは大好きだし(かつて「バリバリ運転しそうなのに、免許持ってないなんて信じられない!」と言っていた友人たちは正しかった 笑)、長距離を運転していると“もっと遠くへ”“Fun to Drive”なーんていう自動車会社のコピーが浮かんできたりもする。
なにより、あまり深く考えずに直感で選んだ愛車フォレスターが、期待以上にいいクルマで。運転するのが楽しい♪と思わせてくれる。

(ちなみに、スバル独自の水平対向エンジンは安定性バツグンで、高速でも安心して走行できます。一緒に東北に行ったときに運転を代わってくれた(う)パも「このクルマ、スピード出しても怖くないね」と。まぁ、スピード出して怖くないのがよいことなのかどうかは別の話ですが、どんなコンディションでも落ち着いて運転ができるというのはありがたいことです。)

2年前には免許すら持たず、1年前には高速道路を嬉々として走っているところなんて想像もできなかったことを思うと、自分でもなんだか不思議。
教習所でお世話になった教官たちが今のわたしを見たらビックリするだろうな~smile
路上教習で、セカンドで走り続けるわたしに「お願いだから加速してください。か・そ・く~!」と叫んだA教官。(←最初、わたしは“加速”の意味が分からず、一生懸命アクセルを踏んでいたcoldsweats01
ノッキングする車にガコンガコン揺られながら「な~ん~で~マ~ニュ~ア~ル~なの~??(なんでマニュアル免許を取ろうとしてるの?)」とたずねたB教官。
わたしの運転適性検査の結果とハンコだらけの教習簿を見比べて、「適性は高いみたいだけどねぇ・・・・(なんで?)」と首をひねっていたC教官。
みなさまお元気かしら?

| | コメント (0)

緊急事態発生!

昨日、突然、ケイタイに入っている連絡先のほとんどが消えてなくなりました。
うっかりバックアップも取っていなかったため、回復不可能・・・・。
以来、電話番号とメールアドレスを再度お知らせくださるよう、各方面にお願いしている次第です。

FBが一番手っ取り早いかと思い、まずはFBで呼びかけたところ、すぐにレスポンスくださった方々もいて、感謝!
FBやTwitterはDMでこちらから連絡取れるので、問題ないのですが、そうしたSNSをやってない人も多いので、ブログでもお知らせしてみます。

ブログを(時折でも)読んでくださっていて、わたくしと個人的に連絡先を交換し、今後も連絡を取っても差し支えないと思ってくださるかたは、どうかご連絡をいただけると嬉しいです。
なにぶん、こちらからは連絡の取りようがなく、このような形でお願いせざるを得ませんこと、面目ない!
(少しでもいいから、レスポンス返ってくるといいなー・・・・)

みなさん、「ケイタイの住所録のバックアップは必ず取っておきましょう」(今月の標語)

| | コメント (0)

町長が?!

葉山周辺に暮らす、想いを同じくする仲間たちと、3月24日にイベントを企画しています。
週に1回程度、実行委員会と称して、10名くらいのメンツが集まって、企画をよりよいものにしようと話し合いを重ねています。
その実行委員会に、今夜は葉山町長である山梨さんが顔を出してくださいました!

山梨町長は実行委員のメンバーというわけではありませんが、イベントは町の後援を受けており、会場は葉山小学校。イベント実施にあたってはいろいろとご相談を持ちかけ、お願いをきいていただいております。
実行委員に町長と個人的に親しいメンバーがいるということもあり、今夜はお忙しい合間を縫って、短い時間ではありましたが様子を視察(?)しにいらしてくださいました。

昨年の1月に、町制改革、葉山らしい町づくりへの町民の期待を背負って誕生した若き町長。わたしももちろん1票を投じました。町民の意識の変化はあるものの、古いシガラミも残っていた葉山。そんなシガラミや組織や体制とは無縁の、町民が選んだこの町のトップ。
「わたしたちが選んだ、わたしたちの町長」という思いが、多くの町民の中にはあると思います。

そんな“身近な”町長さんが、ヒザを交えて話し合いに同席してくださる。
こんな市民活動は、なかなかないですよ。本当にありがたいことだと思います。
山梨町長には、正式に招待状をお渡ししてあり、イベント当日も午前中にご参加くださり、開会式でのご挨拶、そしてメインイベントでの重要な役割を果たしていただくことになっています♪

みなさんも、ぜひ、わたしたちの手作りイベントにお越しくださいね!
詳細は追ってこのブログでもお知らせしますが、FBでも情報発信していますので、ご興味あがある方はこちらをどうぞ ↓
http://www.facebook.com/tsunagaruhiroba.hayama

| | コメント (0)

抱負、など

え~、新年も4日も過ぎてしまいましたが、ちょいと今年の抱負なぞというものをリストアップしてみました。
といっても、あまり深くは考えてないんだけどcoldsweats01
ま、あれですよ、「今年、これはやろう!」のリストアップでございます。

テーマは 「未完了を、ひとつずつ完了させる」

その一 自分を大切にする。
○ 健康診断(人間ドック)を、今年こそキチンと受ける。
○ 生活のリズムを正常に戻す。
昨年終わりごろから、夕食後片付けもせずに一旦寝落ちしてしまい、夜中に起きて片付け、入浴、また寝る・・・・なんてのを繰り返していたら、年末あたりから自律神経失調症的な症状(動悸・めまい・頭痛)が出てきて、こりゃアカン!と、思いまして、こんな目標を第一に掲げてみました。
友人・知人には「ご自愛くださいね~」などというクセに、自分がご自愛できていないという(笑)
まず、自分を大切にしなければ、自分以外の人を大切にすること、できません。

その二 文化的な時間を増やす。
○ 鼓童公演(5月ワン・アース・ツアー伝説、7月坂東玉三郎との共演アマテラス)を観に行く。
○ お芝居を観に行く。この場合の「お芝居」とは、歌舞伎のことを指す。
○ 本を読む。積ン読が一向に減らない。これを1冊でも減らす。もちろん、今年も新たに興味がある本を探す、読む。本屋さんにも、もっと足を運ぼう。

その三 葉山撤退を完了し、実家を住み心地好い空間にする。
○ それには、一にも二にも『断・捨・離』。本当に気に入ったものだけに囲まれて暮らす。

その四 人と会う
○ 遠くに住む友人を訪問する。
○ 近くにいる友人と会う時間を作る。

うーん、もっとありそうだけど、とりあえずこれくらいにしとこう。
あ、「ブログをもっと頻繁に更新する」もアリかなぁ。
お、それに今年は(来年の)年賀状を今年中に投函する!てのも、ぜひ目標にしたいデス(笑)

| | コメント (0)

待ってました!の、大人買い

ずも~ん!

73

ピープルツリーのフェアトレードチョコ(秋冬限定の商品デス)を、オ・ト・ナ・買い♪
100gのは3種類のうち2種類だけですが、50gサイズのほうは、今シーズンの新フレーバーである Bitter Lemon Peel を含めた全8種類制覇!

あ、いや、わたくしひとりで食べるワケではありませんよ。
写真に写っている分は、チョコがお好きなあの方とご家族へのギフト。大家族なので、これくらい贈っても困らないと思ふ。

我が家用には、100gのラムと50gのオレンジ、ホワイトクリスピー、ヘーゼルナッツ、ビターレモンピールを、とりあえずの確保。これで当分楽しめる。ぐふふ~heart04

| | コメント (0)

ぬくまる場所

18

この暖炉の前は、わたしのお気に入りの場所のひとつ。
一番日が長いこの季節にも、朝晩欠かさずに火が入っているのが嬉しい。
わたしもいつか必ず、自分の薪ストーブを手に入れるのだ。そんな暮しを実現するのだ。

もちろんテレビの音なんかはせず、
薪が小さくつぶやく音が絶えず聞こえ、
ときおりそれにバチっとハゼる音が混じり、
もっと間をあけて薪が崩れる音が響く・・・・静かな夜。

数年ぶりに訪れた戸隠の定宿で過ごした週末の夜のこと。

| | コメント (0)

なんというか・・・・

昨日から新しい仕事を始めた。
実家から電車で10分の駅近くにある職場。

二日目にして早くも
「続けていかれるだろうか?」
と、弱気になっている。

仕事がハードなのは、まだしも。
人間関係がネ。

調剤業務なんて、チームワークがモノを言う仕事なのに
なんであんなに反目しあうのか?
って、いうところを昨日入ったばかりの新人の前で見せてはアカンのではなかろうか。
そういう配慮のなさに驚くわけだ。

学校の先生もよく言われると思うけど、医療従事者のような職種にも、いわゆる『専門バカ』が多いようで。
企業で働くのがエライというつもりはサラサラないけれど、こういう専門職の人々も、一度はビジネスの世界を経験して、対人関係というか、ごくごく一般的な社会的ジョーシキを身に着けたほうがよいと思うな~。
NPOも、しかり。

スミマセン、愚痴りました。
ま、今の職場、もう少しがんばってみます。
自分が入ることで土壌を変えるくらいの心意気で(笑)

| | コメント (0)

友と語る日々

先週からこっち、たくさんの人と話をしたな・・・・と、ふと振り返る。
その前の数か月間が、ほとんど母とふたりきりだったことを思うと、劇的なくらいだ。

『ふくしまキッズ』の活動を通して、大勢のボランティアさんと出会い、そして、今まで一緒にやってきた仲間たちとプログラムについて話し合い。

同じく、いつもお世話になっている海の活動の代表と、東北支援の今後についてビジョンをシェアし。

昨夜は、最初に勤めた会社の元同僚たちと、鎌倉でおいしいピザを食べながらの近況報告。ひとりなんて、3人のお子さんをご主人に預けて駆けつけてくれたりして。
4時間近くも楽しくしゃべって、まぁるくなりかけた月の下、満開になりかけた桜を眺めながら段葛をそぞろ歩きnote
たくさん笑った。

そして今日は、大好きな森本二太郎さんの写真展で、二太郎さんを中心としてつながった森仲間たちと邂逅。
入れ代わり立ち代わり数人がやってきて、数年ぶりに再会の人同士もいて。
ともに作品を眺めたり、心地よい空間で立ち話をしたり。
とくにこの仲間たちとは、数年間のブランクを感じることなく、まるで「昨日の話の続き」のように会話ができる嬉しさ。「言葉が通じる」喜びをしみじみ味わった。

そんな 心地よさ ばかりを求めてはいけないのかも・・・・
ときには「言葉が通じない」と思える相手とも語り合うことが必要、とは思うけれど。

でもやっぱり 同じ匂いのする 大事な大事な あなたたち。
I really love you, all !!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧