訪れる(お店のことなど)

Ape 復活!

7月末に『災害支援海の仲間たち』の活動で、岩手県大槌町の吉里吉里浜に行きました。
冷たく透明度が悪い海に潜っての活動の後、ホッと一息つきたくて訪れたカフェがありました。その名は"Ape"(アペ)。
津波で自宅を流され、土台だけが残ったその上に、廃材を寄せ集めて作った仮設の建物でしたが、オーナーのカラーが随所に感じられる、ちょっと無国籍な感じの、とても居心地のよい空間でした。

Ape_interior

お父さんこだわりのコーヒーの中から、おすすめのグァテマラ産のコーヒーと、お母さん手作りのおまんじゅうをいただき、凍えた体が温まり、心がほぐれていくのを感じました。
お母さんの笑顔がとてもステキで、仲間たちも手に手にカメラを持ち、さながらモデル撮影会のように写真を撮らせていただいたりもしました。
Ape_mamma

必ずまた来よう!
そう思ってお店を後にしたのに。
先日の台風26号が、お店を跡形もなく壊してしまった・・・・という、切ない知らせが友人のツイートからもたらされました。なんてこと!!
友人のご主人も、もともとお店のオーナーさんと親しい間柄ということもあり、すぐに気仙沼から復旧にかけつけ。そうしたら、たくさんの人が同じ想いで集まっていたと、その後の知らせがありました。

そうしたら、今日、別のルートでこんなニュースが舞い込んできました。
津波跡のカフェ すぐ再開”(朝日新聞DIGITAL)

なんと、アペは倒壊した2日後に復活したというのですflair
友人はもちろん、常連客さんもたくさん集まって作業をした結果のことのようです。
それだけ多くの人に愛されている場所、ということの証なのでしょう。わかる気がするな~。
うんうん、よかったよかったconfident

また行かなくちゃ!


| | コメント (0)

ありフェス@大槌

大槌の吉里吉里海岸で仲間と海底清掃をした翌日の日曜日。
この日も当初の計画では午前中に活動を行うはずだったのですが、天候と海況に大きな変化が見られず、作業の成果が期待できないと判断し、活動は中止となりました。関東から来ている仲間たちは今日中に帰宅するため、昼過ぎには東北を離れなくてはならないので、活動の振り返りをして10時頃に解散しました。

(う)パとわたしは月曜まで現地にとどまるつもりだったので、午前中は大槌町内で行われている『大槌ありがとうロックフェスティバル』に足を運んでみました。
Photo_2 Photo_3

地元の人たちが中心となった手作りのイベント。地元を愛するミュージシャンなど多数の出演がリストされていましたが、わたしたちはあまり長居できず、残念。
それでも“上京鹿子踊”という郷土芸能をじっくり堪能することができて、ラッキー♪(←根っからの伝統芸能好きheart01
一番小さい踊り手さんは、なんと4歳! いや~、ホントにめんこかったです。
02
大漁旗をまとっているだけで、萌えます(笑)

Photo_4

このイベントのライブはソーラー電源で賄うという方針で、その電源を担当しているのがツイッターで親しくなった“ソーラーのらや”さんで。「なんたる偶然!」と驚き、喜び、訪ねて行ったワケ。ありフェスに行った一番の理由は、のらやさん一家に会うことだったのデス。
奥さんとふたりのお子たちとは6月に続いて2回目、のらやさん自身にはお初にお目にかかりましたが、なんか全然初めてって感じがしなかった。たぶんお互いに(笑)

自分たちで開墾した福島の森が原発事故の影響を受けて避難、2年たった今も新天地を求めて旅を続けているのらやさん一家。彼らが心から満たされる住処が、一日も早く見つかりますように。
いつかきっと葉山で自然エネルギーワークショップ(あるいは縄文文化WS)やってもらいます!

| | コメント (0)

地元の動物園

OFのリーダー仲間と一緒に金沢動物園に行ってきました。
ここは横浜市の施設で、釜利谷の市民の森の一角に開園して今年で30周年になるそうです。
てことは、わたしが中学生のころからあるのかー。そんな前だっけ?てな感じで、実は近くに120304_142601住んでいながら今まで一度も来たことがありませんでした。

それが、なぜ急に今?かといえば、
今月末に予定されている「ふくしまキッズ&かながわキッズの交流活動」の初日にここを訪れることになっているので、今日はその下見に来たというわけ。

広い敷地の半分は、自然の地形をそのままに生かした公園になっていて、入園料を払って動物園の中に入らなくても十分に楽しめること間違いなさそう(笑)
ちょっとした観察会やネイチャーゲームなんかもできそうですよ。

遊具がおいてあるエリアには、長~~いローラー滑り台があって大人気。
もちろん、わたしたち大人ばかりのグループも、よその子どもたちに交じって滑りましたよ~♪
何事も、下見ですからっsmile
ローラーがお尻を刺激してこそばゆいのと、摩擦でかなりお尻が熱くなりますが、これはかなり面白い! 今日は前の人につっかえないようにスピードをコントロールしつつおりましたが、次回はノンストップで一気に滑り降りてみたい!

さてさて、下見なので、メインの動物園の中にも入ってみました。120304_145001
アフリカ、オセアニア、ユーラシア、アメリカと大陸別に分かれていて、絶滅が心配されている草食動物を中心に集められています。
金沢動物園といえば、開園当初からコアラが目玉ですが、オセアニアエリアだけでなく、他のエリアもなかなかgood 個人的にはゾウやサイがいるユーラシアエリアが好きかな~。

また、入り口入ってすぐのアフリカエリアには、生まれて間もなくお母さんの下敷きになって瀕死の状態から奇跡的に助かった赤ちゃんサイのフウカちゃんがいます。
フウカちゃんのドキュメンタリー番組を見て会いに来たという親子さんとたまたま一緒になったのですが、「フウカちゃんに会いに来た」という言葉が出たとたん、横になってお昼寝していたフウカちゃんが起き上がり、人間の方に近づいてきて、なんとスキップまでしてみせてくれたんですshine きっと気持ちが通じたんだね~confident
公開されて間もないフウカちゃん。まだお母さんやほかのサイといっしょに過ごすには練習が必要だとのこと。温かく見守っていきたいですね。

園内はサクラの木がたくさん植えてあったり、雑木林がそのまま生かされていたり、これからの芽吹きの季節、きっと気持ちがいいお散歩ができそうです。
今日はあいにく寒かったけどcatface、福島の子どもたちがやってくるころは温かくなって、春の気配が感じられることでしょうcherryblossom

| | コメント (2)

季節の(?)ケーキ

120219_124801

こちら、葉山某所で食べられる“めかぶケーキ”です。
ヒントは、「しおさい公園の向かい側」ナリ。

タイトルには(?)をつけましたが、間違いなく『季節のケーキ』です。

| | コメント (0)

サポーター研修

今日は県立花菜ガーデンに行ってきました。今年度のサポーターに応募したので、実際の活動に入る前の研修でした。
園内を案内してもらったり、実際の活動内容の説明を聞いたりするだけじゃなくて、“挨拶の仕方”とか、“正しい(美しい)姿勢”とか、“身だしなみ”とか、そんなことまで研修しましたよ。
ガーデンに来場するお客さんにとっては、ボランティアのサポーターといえども、園のスタッフと思うから・・・とのことで、服装や言葉遣い、シーン別のお客さんの対応の仕方など、かなり細かい指示がありました。

おじぎの角度とか、笑顔と大きな声で挨拶する練習なんて、20年以上前に最初の会社に入ったときでさえやったことなかったのに、ここにきて経験するとは。
姿勢を正して、手をおへその前あたりで重ねて、「おはようございます!」、「かしこまりました!」、「またお越しください!」なーんてやっていると、まるでデパートの店員さんにでもなった気分(笑)

さてさて、来月からの活動、どうなりますことやら。

2月に説明会に行ったときは、ほとんど花がなかった園内。
今日はさすがに咲いている種類が増えてました。サクラももちろんあって、8分咲きってとこでした。
110409_152201
いまはちょうど花桃がキレイに咲いていて、品種改良したものなど、たーくさんの種類がありました。上はピンクの花桃。

こちらは白い種類 ↓
110409_152401

そして、紅白の絞り ↓
110409_152701

ルピナスなんかも植えられていました。
110409_151801

110409_174901本日のおまけ:花菜ガーデンと道路をはさんだ場所にある「あさつゆ広場」では、野菜や加工品などの直売をしています。地元の田畑で採れた野菜や果物、近くの養護施設で作っているパンや焼き菓子などなど。おいしそうで安いので、今日もついつい買ってしまいました。
放射能さわぎでスーパーなどでは品薄だった青菜やキュウリ、アスパラ、レンコン、珍しい柑橘など。レンコンと水菜は茨城産です♪
帰宅してさっそくキュウリを1本丸かじりしましたが、シャキシャキの歯ごたえ、香りも高くてとってもおいしかったです! あー、おいしい野菜が食べられるって、幸せだ~happy01

| | コメント (0)

こんなところに

先日の日記に「旬の葉山を」なんて書いたクセに、いきなり去年の話題になりますが(笑)

先月のとある月曜日に「タマネギ染」体験をしにSHへ行きました。
午前中に作業をして、布を浸した染液が冷めるまで「小休止! ランチターイムrestaurant」となりまして。
とても久しぶりに会ったリーダー仲間の(キ)ちゃんと、いつも会っている(ま)さんと、3人でランチに行くことになりました。
OFスタッフのみなさんは、通常業務の日と同じように、お弁当を持参されていたけど、わたしたち3人はお昼なしだったので、「どっかに食べに行こうdash

で、(キ)ちゃん&(ま)さんがさざ波教室のお母さんから聞いたというお店へ。
場所は、SHから一色小学校方面へ向かう道路沿い。といってもバスが通る大通りではなく、1本中に入った地元民の生活道路的な。
お店の外観を撮るのを忘れましたが、「えー、ここ?」って声が出ちゃうくらい、さりげない入り口で、案内されなきゃスルーしてしまいそうな。
入り口とわかってからも、ちょっと足を踏み入れるのに勇気がいるような(笑)

店内はカジュアルな雰囲気で、テーブル席10、奥にカウンター席が6(?)というこじんまりした規模。
ランチは『パスタ+お惣菜1品』の組み合わせか、『玄米ご飯 or 天然酵母のパン+お惣菜3品』の組み合わせ。どちらにもサラダとドリンクがつく。
玄米、天然酵母・・・・というだけあって、どうやらここは自然食を意識したレストランのようで。葉山付近には最近、ロハスとかスローライフとかを志向する20-30代の人たちが移住してきているようで、このお店もそういう家庭の奥様たちをターゲットにしてるのかも。

さて、わたしたちはすぐに『ご飯+3品』に決めたんだけど、10種類くらいあるお惣菜の中から3種類を選ぶのに時間がかかり・・・・10分くらい(?)迷ったあげく、わたしは旬野菜のキッシュ、ひき肉とシイタケの春巻き、小柱のカルパッチョにしました。
お店は2人(?)で切り盛りしているらしく、平日のお昼に「え? お客さんが2組も来ちゃったよsweat01(わたしたちより少し前に入ったらしい女性2人の先客アリ)」って思ってるでしょ? と聞きたくなるような雰囲気で、お料理が出てくるまでしばらーーーく待たされましたcoldsweats01
ま、3人でおしゃべりしてたからいいんだけどね。101220_132402

で、お待ちかねのお料理は、ワンプレートにお惣菜3種とご飯が載り、こんな感じ →
このお店の名前は CAFE & DELI / HAYAMA OYSTER というだけあって、カキ料理が得意のよう。この日のお惣菜にも『カキのグラタン』があって、わたし以外のふたりは頼んでました。
カキ料理以外もなかなかのお味。ただ男性には量が少なめかな~? そんなところも女性がターゲットって感じですね。
玄米ご飯もふっくら炊けてて食べやすかったし、天然酵母のパンもおいしそうでした。

このお店はテイクアウトのランチボックスもやっていて、こちらもリーズナブルでおいしそうflair
メインを選んで、あとはおまかせのその日のお惣菜が3種類と玄米というお弁当。葉山町内なら2つから届けてくれるそうですよ。
一度リーダー研修とかで頼んでみましょうかsign02
「長者ケ崎の先端まで7つお願いしま~す!」とかね(笑)

だけどずい分と待たされたおかげで、SHに戻ったころには、OFスタッフたちはみな自分の分の布を洗って干して、すっかり普通の業務をこなしていましたcoldsweats01
うーん、あのお店、ちょっとくらいメニュー減らしてもいいから、もう少し手際よくサバいてくれると言う事ナイんですけどね~sweat01

Fiji CAFE & DELI/HAYAMA OYSTER
tel/ 046-876-1661
毎週木曜、第1と第3水曜 定休

| | コメント (0)

バーガー×2

ふだん、ファストフードに入ることはほとんどなく・・・・
鎌体でのレッスン前、ハンパに時間があるときにフレッシュネスでお茶をしたり、たまにフラ仲間とクアアイナに行ったりもするケド、ハンバーガーというものを食べるのは1年に1回あるかないか・・・・なのですが、この週末はなんと2日、というか20時間以内に2回も食べましたcoldsweats01

まず昨日、フラのコンサートを観た帰りにフラシス4人と『横須賀バーガー』なるものを ↓
100605_203601_2 
なにが「横須賀」なのか? と聞かれても、答えは「???」なのですが、パテにこだわりがあるみたいで、ボリューム満点(ベースのアメリカ人サイズなのかな?)。

そして、今日は昨日も一緒に横須賀バーガーを食べた(!)フラシス2人とそのひとりの旦那さまと一緒に、鎌倉の海岸沿いにある“Good Mellows”というハンバーガー屋さんに行ってきました。ここはフラシスのひとりがバイトをしていて、「ク○アイ○よりもおいしいからgood」と言うので、彼女のバイト姿をヒヤカシつつ行ってきたというワケ。
100606_133802
こちらは横須賀バーガーよりも小ぶりながら、炭火焼のパテがおいしいのはもちろん、バンズがめちゃうまいっhappy02 メニューもたくさんあって、ゴルゴンゾーラやモッツァレラのチーズバーガーなんかもありましたよ。ゴルゴンゾーラは友人が頼んだのを一口もらったケド、塩味がグッドバランスでうまうまでした~shine
確かにsign01 ク○アイ○よりも、おいしいsign03

木のテーブルやカウンターの店内で、海からの風が感じられるオープンでゆったりとした空間はとっても居心地がよかったです。今日はソファ席に座ったので、まるで我が家のようにくつろいでしまいました。外にもテラス席があって、なんだかちょっぴり西海岸? ハワイアン? な雰囲気ですよ。

いつだったか、何かを検索していたら、いろんなお店のハンバーガーだけを紹介するブログを見つけたことがあるけど、なるほど、そんなブログが書けるもの納得です。一口にハンバーガーとはいっても、チェーン店のファストフードだけではないんですね~。侮ってはいけないようです。

だけど、もうしばらくは食べなくていいかな~(笑)
やっぱりこれは若者の食べ物ですよsmile
それに食べなれないもんだから、食べ方がヘタくそでcoldsweats01 今回食べたのはどちらもボリューム(厚み)があって、食べるのに苦労しました。紙の袋に入れて食べたんだけど、それでもなんだかグチャグチャになっちゃって・・・・世の中には10段バーガーなるものもあるみたいですけど、どーやって食べるんだろう??

Good Mellows
鎌倉市坂の下 27-39 tel/0467-24-9655
9:00~16:00、17:00~20:30(L.O.) 火曜定休
http://www.goodmellows.com

| | コメント (0)

French Shouchu?!

先週の土曜日、小寺さんの写真展の会場で写真仲間と待ち合わせをして、小寺さんも含めて4人で夕食。
気軽な感じの、でもなかなかに雰囲気のあるイタリアンのお店。
「何飲もうか・・・・」とドリンクメニューを見ていると、こんなのを発見flair

100410_184801



 焼酎 sign02sign02sign02


しかも、銘柄が・・・・ パリ野郎 (笑)  って、いったいcoldsweats01

こんなの見ちゃったら、オーダーしないワケにはいきませんよね~。
『とりあえず』の一杯はギネスハーフにして、2杯目にさっそくお湯割りで。
ボトルは、こんな ↓
100410_191401

ちゃんと(?)フランスで作られている、正真正銘のフランス焼酎です。
原料は何だと思いますか??
フランスだから、「コムギかな・・・・?」ってみんなは言っていて。
わたしは大麦とかライ麦もアリなんじゃないかと思っていたら、麦系ではなく・・・・









ビーツ(砂糖ダイコン)だそうですup


それは思いつかなかった。
だけど、「パリ野郎」って名前のわりにはあまりワイルドな感じ(どんな感じ?)もなく、香りも味もクセがなくて飲みやすかったです。味わいはレッキとした焼酎でしたよ。
フランスではカクテルのベースにするみたいです。

他の仲間も小寺さんもオーダーして、みんなケッコウ気に入ったみたい(笑)
小寺さんが住む町は、なんとビーツの生産量が全国一だそうで、「帰ったら観光課(商工会?)の人に提案してみようup」なーんて、本気だかジョーダンだかわからないことおっしゃってました。
そのうち、北海道発のビーツ焼酎が誕生するかもsign02

| | コメント (0)

タイ・ランチ♪

職場の近くに、待望のタイ料理屋さんができましたsign01
っていっても、少し前のことで、わたしは今日で4回目。いずれもランチで利用しています。
先日は“エスニックなイタリアン”でしたが、今日は正真正銘、ホンマモンのタイ料理です(笑)

お店に向かって歩いているうちから、「今日はグリーンカレーに し~ようっとnote」と思っていると・・・・
お店のお姉さんが、定番メニューにはない『イエローカレー』が今日のおススメですと言う。シーフードカレーで、魚のすり身をお団子にしたのとか、エビとかアサリが入ってる・・・・なんて聞いちゃったら、「それ、お願いしますっup」って即答ですよsmile

で、イエローカレー 登場 ↓
100310_1210web

うまそ~heart04heart04
書きかけだったメールを終わらせたり、写メを撮る準備をしたりしている間にも、ココナッツミルクやニョクマムのほのかな香りが・・・・鼻をくすぐりますconfident

ここのランチメニューは、グリーンカレーの他にもガッバオライスやパッタイ(焼きそば)、カオマンガン(甘酢仕立ての蒸し鶏ごはん)、トムヤムヌードルなどなどおなじみのタイ料理が定番。それにスープがついて、780円~980円くらい。
希望すれば、サラダとデザートをそれぞれプラス100円で付けることができます。

このサラダがまた、アナドレナイのです。
初めて行ったときに頼んだガバオライスは、ちょっと野菜不足な感じがしたので、2回目はサラダもオーダー。で、出てきたのが、こんな感じ ↓
100310_salad
にんじんオンリーsign03
いや、刻んだピーナッツとか干したサクラエビとかも混ざってますケド、メインはにんじんsign01
直径15センチくらいのお皿にモリモリ載ってくるので、二人でシェアする人もいるくらい、たっぷりあります。
ニンジンは嫌いじゃないけど、特別に好きなワケでもないので、初めはちょっと面食らいましたが、食べてみると、これが・・・・とってもおいしいshine
それ以来必ず頼むようになりました。味付けはシンプルなのに、なんでこんなにおいしいのかしら? レシピ知りたいなぁ~。

あ、もちろん、今日のメインのイエローカレーもおススメなだけあって、とてもいいお味でしたgood
ここのカレーはグリーンもそうだけど、具がたくさん入っていて、しかも具材の切り方が大きめでゴロゴロしているのが嬉しい。
具がホンの少~ししか入ってなくて、シャビシャビしたグリーンカレーって、けっこうあるでしょ。でも、ここのはそんな心配ありません。

そうそう、お約束のデザート。今日は『タピオカココナッツ on マンゴープリン』でしたheart04
よーするに、グラスに入ったマンゴープリンの上にタピオカココナッツが乗っかってるという・・・・1サーブで2度おいしい、ナイスなメニューです。

味だけじゃなくて、食器とか盛り付け方とか、ちょっとしたことだけど清潔感があって、そんなところも好感が持てる。あと、厨房が男性、フロアが女性でみんな若いスタッフさんなんだけど、すごく感じがよい。いいお店を見つけましたnote

ただ・・・・オープンスタイルなキッチンなせいか、1時間近くお店にいると、持ち物や髪の毛が少々油臭くなるのが気になります。夜にデートがある日は行かないほうがいいカモcoldsweats01
ってか、デートがある日のランチに、ガーリックその他スパイスたっぷりのエスニック料理は食べないか(笑)

タイ国専門食堂
港区芝公園 2-12-15 大国ビル1階  
tel/03-3438-2400
ランチ 11:00~17:00、ディナー 17:00~22:00(L.O. 21:30)
日曜定休(貸切パーティーのみ営業)

| | コメント (0)

足をのばして

木曜日はフラのレッスンがあるので、夜ごはんは食べない。
なので、ランチはわりとシッカリ食べることにしている。っていうか、しっかり食べておかないと体力持たないからね。
というワケで、今日はイタリアン。

といっても、職場の近くには満足のいくお店がないから、麻布方面へ足をのばして。
今週はボスが海外出張中で、電話がかかってくることもまずないから、少々お昼休みが超過しちゃってもいいかな~・・・・なーんてsmile あ、もちろん、その分はキッチリ働きますよっdash
芝公園の横を通っていると、梅の花がと~~~~~~~ってもいい香りconfident 花もピークを過ぎて散り始めているのだけど、香りは咲き始めの頃よりも強く感じられる気がします。今日のレッスン onaona(いい香り)のイメージはバッチリだわ~up

さて、目指すお店は地下鉄の駅二つ分歩いたくらいの場所、麻布十番駅の少し手前にあります。
イタリアン・レストランの明るいイメージはなくて、どちらかというとムーディーなくらい照明を落とした店内。最近いくつか電灯を増やして、少し明るくなりましたが、以前は真夏のギラギラした屋外から中に入ると、目が慣れるまでしばらく「真っ暗~」に感じるくらいでしたcoldsweats01
だけど、木のテーブルや布張りのイスはさりげなくイタリア製な感じ。とくにイスは微妙に違うデザインのものがランダムに置かれていたりして、なかなか心憎いお店なのです。

ランチメニューは3種類
○パスタ
○お肉料理
○本日のスペシャル
どのメニューにもサラダとデザート、ソフトドリンクが付いていて、さらにパスタにはパンが、お肉料理にはサフランライスが付きます。お値段はすべて1,000円ちょうど。コストパフォーマンスかなり高いですgood
100304_1221web
わたしはたいていパスタを頼むのですが、今日はスペシャルにしてみました。
「スパイス麺」という名の本日のスペシャル。
フェットチーネ・・・・というよりはタリアテッレといっていい太さのパスタに、五香粉その他のスパイスでちょっとピリ辛に味付けした牛ひき肉がからんでいて、トッピングにはパクチーがたっぷり(嬉しーheart04
仕上げに温玉(ってか、ポーチドエッグ)が載っているあたりも、アジアンテイストでしょ。

イタリアンを食べに来て、ナゼわざわざエスニックテイストsign02 と、おっしゃるなかれ。
パスタとエスニックスパイス、パスタにパクチーの組み合わせ、なかなかナイスなチャレンジでしたよup
少なくともエスニック料理大好きなわたしには、大満足なメニューでした。
気取ったレストランとは違って、このお店はボリュームもたっぷり。小食な女性では持て余すのでは?って感じで、だから男性のお客さんの比率も他より多いのですが、わたしは今日も完食いたしました~(笑)

デザートは焼き菓子ではなく、ゴマのプリンとか、紅茶のパンナコッタとか・・・・とってもおいしくて、プチサイズだけど、これがアルのとナイのとでは満足感が大きく違います。あ、食後のコーヒーがおいしいのも高ポイントsign01
このお店唯一の欠点は・・・・ランチタイムも禁煙ではないこと。お客さんの喫煙率が高いのが玉にキズです。
それさえなければ、遠いのを差し引いても、もう少し頻繁に通うんだけどな~。

SCOUT(スコウト)
港区東麻布2-26-3 tel/03-3560-7520
ランチ12:00-15:00(L.O.14:00)、ディナー18:00-25:00(L.O.24:30)
日曜祝日定休

| | コメント (0)